open/close
Font Size Switch
Reset

RECIPES レシピ

和野菜のラタトゥイユ

日本&フランス家庭料理の融合

多種類の野菜を一度にたくさん食べられる煮込み料理。「ラタトゥイユ」はフランスプロバンス地方の家庭料理で「ごった煮」という意味。KIYOは日本のお煮しめに使うような和の食材を洋風にアレンジ。1998年頃からキヨズキッチンでは、レストランでもデリでもずっと大人気商品でした。

材料(4〜5人分)

ごぼう・にんじん・れんこん・さつまいも・・・・・各1/2本
玉ねぎ・パプリカ赤&黄・・・・・各1/2個
ズッキーニ・・・・・1本
こんにゃく・・・・・1/2枚
にんにく・・・・・1かけ
トマト水煮・・・・・1缶(400g)
オリーブオイル・・・・・50cc
コリアンダー・ドライバジル・塩・・・・・各少々

作り方

下準備:
ごぼうは5〜6cmの斜め切り、その他の野菜はすべて一口大に乱切りにしておく。

  1. 鍋にトマトの水煮を入れ、2/3量になるまで煮詰める 。
  2. 「1」とは別の鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかけ、香りがたってきたら、ごぼう、にんじん、レンコン、サツマイモ、たまねぎ、こんにゃく、ズッキーニ、パプリカの順に加え、弱火〜中火で火を通す 。
  3. 「2」に「1」とスパイスを加え、味をととのえてできあがり。

    冷蔵庫できちんと保存すれば、3〜4日はおいしく食べられる。



Tag: