Font Size Switch
Reset

BLOG ブログ

筋金入りの大相撲ファン、稽古見学に行く

20160707-01

 ここのところ、俄に、人気が急上昇してきた感のある「大相撲」ですが、わたくしは年端もいかない頃からのファンでありまして、そこいらあたりのチャラチャラした、俄ファンとは違って、いわば「筋金入り」なのであります。

20160707-02

 先日も、知り合いの伝手があって、佐渡ケ嶽部屋に稽古見学に行ってまいりました。今年の場所では、綱取りを目指したあの大関・琴奨菊関が所属している相撲部屋であります。残念ながら、その場所での横綱昇進は成りませんでしたが、まだまだ可能性は残されています。同僚の大関・稀勢の里が刺激を受けて、相撲内容が変わってきたことも期待が持てます。

20160707-03

 心配なのは、食事内容です。前回(一昨年)に稽古を見せていただいた時は、ちゃんこをごちそうになって帰ってきたのですが、今回は見学のお客さんも多く、場所前ということもあって、遠慮しました。心配というのは、ちゃんこで出てくるお料理が、揚げ物、炒め物が多く、また砂糖を使っていること、化学調味料を使っていることなどです。

20160707-04

 相撲界でいうところの「ちゃんこ」とは、お鍋のことに限らず、お相撲さんが食べるものはすべて「ちゃんこ」と呼びます。これが、お相撲さんの体を作っていくことは間違いありません。つまり、お相撲さんが強くなるのか、あまり伸びないかは、ある意味「ちゃんこ」の内容にかかっていると言っても過言ではありません。

20160707-05

 それは何も、相撲に限らずですが、スポーツ選手はもっともっと、自分が食べるものに関心を持つべきでしょう。アスリートを目指している子供たちのお母様も同様で、無神経にただおなかがいっぱいになればいい、などと考えていたのでは一流のスポーツ選手にはなれないかもしれません。それは、食事の内容が良くないと、ケガをしやすくなりますし、また同じようにケガをした場合にも治りにくくなることもあり得ます。だから、スポーツ選手は、日々食べるものに神経を使うべきなのです。

20160707-06

 でも、考えてみれば、一般人だって同じこと。わたしたちが日々食べているものは、わたしたちの体を育てるだけではなく、体を守ってもくれているわけです。食べたものに含まれている栄養素がどういうものなのか、そんなに詳しくはわからないとしても、どのような栄養素が必要で、それが、どのような食品に含まれているのか、くらいは知っておいたほうがいいと思います。

20160707-07

 てなことで、前回稽古を見に行った時は佐渡ケ嶽部屋に「亜麻仁油」を差し入れてきました。今回は、御礼に「亜麻仁油」をお送りするつもりです。前回、わたくしたちが稽古見学に行った場所では、琴奨菊関は132敗という好成績でした。今場所もまた「亜麻仁油」パワーで好成績を収めてくれるよう願っています。

 

 

ナチュラルエイジングを提唱するフードプロデューサー
KIYO(南 清貴)Official WebSite
http://kiyo-san.jp


キヨズマルシェ(オンラインショップ)

KIYO'Sマルシェ | 日本オーガニックレストラン協会 

 

Tag: